2011年度 卒業口演

2011.12.03 (sat) 14:00 start

今回の会場,中央区民センター変態顔
太鼓の練習ー後ろでは設営
三味線もセッティング漫才の打ち合わせ
なにやら・・・?渋い顔
みんなで設営ぐあぁ・・・
じゃれ合う二人
怪しい二人出たがり
ぎぃぃ・・・久々のニコニコ師匠
ピーサーシッター
お腹触らしてくださいよ〜誰もが一度は気になる・・・見台
ピーサー2実は合成しました
リハーサルは着々と
進んで行きます
何かがおかしい一枚じー
今年はラフな服装でOKなのに・・・?会話は人生を彩るスパイス
さぁ,開演じゃ!挨拶は取りまとめ役の喜爆斎
鳳亭喜爆斎『松竹梅』
おめでたい一席で暖める
楡茶々丸『やかん』
決死の口上は見物
セミオートバックス『漫才』
急遽コントから漫才に変更して大成功
南無家若鸞『夢の中へ(創作)』
創作に生きた男の答えは,やはり創作だった
口上
千代真手代『締め込み』
やはり泥棒モノがしっくりくる!
寝床家恋志(七代目)『動物園』
十八番のネタをアレンジ
松竹梅毒(二代目)『紺屋高尾』
最近確実に太った彼が得意な人情噺を熱演
終了.差し入れに群がるハイエナ達どんどん集まる
うまそう!!oh!
たくさんの差し入れを頂きました.中には彼だけのものも

なんと卒業生はみな院や学部に残るみたいです.お別れする人がいません.残念です.
ですが,一応感謝の言葉は毎年書いているので今年も書かせて頂きます.

今まで当会のために尽力していただき,本当にありがとうございました.
今後の卒業生の皆様の活躍に会員一同,期待しています.
戻る